コース紹介

クリエイティブ学科マンガコース

プロがライバル。入学と同時にマンガを制作。アニメ化などにも挑戦し、世界へ発信します

マンガは日本が誇る大衆娯楽であり、世界中の多くの人々を魅了し愛される文化でもあります。マンガのキャラクターたちが世界に飛び出し、国境や言葉のカベを越えてコンテンツ産業の中心的存在となっていることはみなさんご存じでしょう。しかもマンガは、たった1本のペンと1枚の紙でつくることができます。長年商業誌の最前線でマンガに従事してきた現役プロのマンガ家と編集者だからこそ伝授できるマンガづくりの実践的なノウハウとカリキュラムで、ここ「沖縄」から「世界」をアッと驚かせるような才能を秘めた人材の育成を目指します。

マンガコース
つの特徴
よしもとからコミック誌を刊行し、全世界で発売
在学中でも優秀な作品ができれば、コアミックスグループ発行の漫画誌『月刊コミックゼノン』、WEBマガジン『ぜにょん!』、マンガ電子アプリ『マンガほっと』などに作品を掲載できるチャンスがあります。さらには、吉本興業からもコミック誌を刊行し、全世界での発売も目指します。
マンガ界のトップで活躍する現役プロのマンガ家・編集者が講師陣
元週刊少年ジャンプ編集長の堀江信彦氏、『シティーハンター』『キャッツ♡アイ』の北条司氏、『北斗の拳』『花の慶次』の原哲夫氏など、世界的にもトップレベルで活躍する現役の編集者とヒットマンガ家たちが名を連ねる出版社(株)コアミックスが、実践的なカリキュラムの制作と講師を務めます。
マンガ家になるために必要なことだけが学べる
マンガ家に最も必要なのは「読む人を喜ばせたい!」という強い気持ち。実際に多くの作家をデビューさせ、ヒットマンガを輩出してきた出版社だからわかる、マンガづくりに本当に必要なことをしっかりと身につけるカリキュラムと環境を提供します。

2年間のスゴイ体験

1年前期 1年後期 2年前期 2年後期
8ページネーム完成 短編ネーム完成 短編読み切り作品投稿・持ち込み
キャラクターコンテスト / 4コママンガコンテスト
/ お題ネームコンテスト
ショートマンガ&ギャグ漫画コンテスト(8p・15p・32p)
1、2年を通じてカリキュラムを含めた卒業制作として1冊のマンガを卒業時に刊行 雑誌コンセプト、雑誌名、台割(中身、ページ数)、掲載マンガ制作、デザイン、校正、印刷までを行う
主なカリキュラム
  • キャラクター分析
  • 4コママンガ制作
  • コマ割り
  • キャラクター要素学習
  • ストーリー概論
  • ネームテクニック
  • 表情・全身・動作・背景などの描き方
  • プロットライティング
  • ジャパニーズマンガ論
  • トーンワーク・彩色
  • シーン割・ネームチャート制作
  • マンガ編集者論
  • マンガ出版業界論 など
卒業後の進路像
  • プロのマンガ家として活動
  • マンガ家アシスタント
  • マンガ編集者

マンガコース講師インタビュー

堀江信彦/ 編集者

マンガを知り尽くす元「週刊少年ジャンプ」編集長

PAGE TOP

SNS Official Account