コース紹介

クリエイティブ学科CG・アニメコース

アニメーションクリエイター養成は、


「人間力」を身につけることから

本校では、技術のみならず総合的な「人間力」を高めていくことによって得られる、高いクリエイティブ力をもったアニメーションクリエイターの養成を目指します。人と関わり、意見を交わし合うことで見えてくる「人が求めているもの」を見極め企画し、統率しながら作品を制作・完成させることができる。一技術者では終わらない幅広い力を持ったクリエイターが、今世界から求められています。
こうした人間力を高める上で必要な「自然と同化できる」沖縄の地で、最先端のデジタルを学び、駆使しながら人間力あるアニメーションクリエイターを育成します。また、吉本興業が運営する強みを活かし、実際の企業や様々なメディア、国際映画祭での作品制作を通じて、多様性に富んだ学生の才能を世界に発信していきます。

CG・アニメコース
3
つの特徴
世界基準に到達するための実践的なカリキュラム
海外のスタジオと連携し海外研修制度を実施、国際感覚を持った自立できる学生を育て上げます。卒業前には作品発表の場として、業界関係者を招いたプレゼンテーションを開催。良作であれば世界映画祭への新人アニメーション部門への参加を積極的に進めます。
よしもとで、アニメ企画・制作新会社を設立
吉本興業のアニメ関連企業から現場のノウハウを教わります。また、最先端アニメーション企業の現役クリエイターが、実制作をもとに講師として学生の指導を担当。さらに学校とは別の特別授業室が用意されており、在学中から講師と一緒にプロの現場で活躍することができます。
世界基準の最先端の施設でソフトウエアとハードウエアを学ぶ
ハードウエアやソフトウエアは学生のクオリティや知識を引き上げます。プロが使用するデジタルツールはもちろん、Autodesk Entertainment Creation Suite、NUKE、MARI、ZBrush、Adobe Creative Cloud、HOUDINI、Pencil+4 など業界標準以上のソフトと、学生のスピードを最高までに引き上げる最先端のワークステーションマシンを用意します。

2年間のスゴイ体験

1年前期 1年後期 2年前期 2年後期
CG・アニメ制作の基礎を習得 プレゼンテーション用の
Vコンテを制作
企業研修⇒1年かけての創作活動
生徒1人づつの
15秒のCM企画を作る
海外研修⇒就活用の
ポートフォリオを作成
進路指導→クリエイター
コース・スペシャリストコース
(技術)
就職活動
ショートアニメ祭りを海外で開催
映画館、ネット、テレビ番組での上映を目指しCG・アニメ制作にチャレンジ
主なカリキュラム
  • 企画
  • イメージボード
  • アニメーション
  • プレゼンテーション
  • 脚本術
  • エフェクト
  • キャラクター&世界観設定
  • 絵コンテ
  • ライティング
  • キャラクターデザイン
  • モデリング
  • レンダリング
  • リギング
卒業後の進路像
  • アニメクリエイター
  • アニメーター
  • CGクリエイター

CG・アニメコース講師インタビュー

古賀俊輔/ 映像プロデューサー

『火花』を世界190カ国に送り出す

PAGE TOP

SNS Official Account