学校紹介

ごあいさつ

好きなことを、仕事にしよう。
世界を笑顔にするプロフェッショナルを
めざす君を、吉本興業が応援します。

吉本興業では、2009(平成21)年より、多くの沖縄の皆様方とご一緒に「沖縄国際映画祭」に取り組んで参りました。この度、新たにエンターテインメント業界で活躍するクリエイターを育成する「沖縄ラフ&ピース専門学校」を開校いたします。
沖縄は、エイサーや三線など伝統芸能にあふれ、アジアの中心として、諸外国から文化的影響を受けながら、これまで数多くのエンターテインメント人材を、力強く育んで参りました。
今回、「沖縄ラフ&ピース専門学校」開校にあたり、沖縄こそエンターテインメントにおける人材育成の場として、最もその潜在能力を宿した土地だと確信しております。
当校の目的は、エンターテインメントを沖縄における産業の一つとして確立することです。
当校で学んだ個性豊かな人材が、やがて海を渡り、国内外で活躍することにより、沖縄発のエ
ンターテインメントの輸出につながります。
 同時に県内でもさまざまな形でショーを開催し続けることで、国内、海外から多くのお客様が沖縄にお越しになることでしょう。
エンターテインメントは、人材育成において最高の教育です。
どうしたら、人から喜ばれるコンテンツをつくれるだろうか、どうしたら、人は、自分のつくるものに共感してくれるのだろうか、舞台に立ち、人から見られることで自分を見つめ直す。
当校はエンターテインメントを学ぶことで「人」としての成長を促すと共に、沖縄の強みを活かした人材育成機関として沖縄の発展に寄与することができたらと願っております。

水谷暢宏 / 理事長


Play!Your life Enterplayment
~共作共演~

エンターテインメントは、世界中だれもがわかる言葉。外国語が出来なくても「笑顔」があれば、だれとでもコミュニケーションがとれます。自分のなかで感じたことや思ったことを、相手と共有する。エンターテインメントにはそんな意味があるそうです。
沖縄ラフ&ピーススクールでは、自分の感じたことをシェアして世界中を「笑顔」にする技術を教えます。
インターネットは世界を変えました。自分で感じたことを世界のみんなに届けることができます。たった一人で始めたことも、たくさんの人とつながって世界を感動させられます。
沖縄で祝いの場で踊る舞を「カチャーシー」と呼びます。「カチャ」はかき混ぜるという意味があるそうです。共に作って共に演じる。一人で作って演じても、エンターテインメントにはなりません。世界中の人を巻き込むエンターテイナーに。沖縄ラフ&ピーススクールで学んだことで、時代をかき混ぜてみませんか。

竹田和夫 / 校長


PAGE TOP

SNS Official Account